Entries

1年。

2月7日午前2時半をまわった時計。



去年の今頃、田舎に向けて車を走らせていた。
6日の夜中11時過ぎに病院から「危篤です」
「どういった状況ですか?」
「呼吸停止です」・・・もう危篤じゃなくて「ご臨終です」でしょうねぇ、それは。
連絡できるところに電話をかけて、12時を回った頃にはエスクードのエンジンをかけていた。
「どんなに急いでも、もう間に合わないんだから」そう自分に言い聞かせてハンドルを握る。
普通だったら片道6時間の300キロの道のり。
観察史上、記録更新を続ける積雪。
圧雪の上に凍結する道路。
そして午前4時に病院に到着。(・・・・あり?おっかしいなぁ)
そう言えば何十台という車を追い越してきたような・・・。
父ちゃんは霊安室ではなく、ナースセンターの横の明るい部屋で眠るように横たわっておりました。

あれから1年。
早いなぁ。

6件のコメント

[C967]

お父様のご命日なのですね。
私の両親は健在ですが、奥さんの方は二人とも亡くなっています。
つらかったでしょう。
私も心構えって言ってもできないだろうなぁ…
ご冥福をお祈り致します。

[C968] 孝行したいときには・・・。

もっとああすれば良かった。こうすれば良かった。
なんて今更どうしようもないんですがね。

>NOBさん
心優しいお言葉、ありがとうございます。m(__)m
母親の時にはあまりにも突然だったから、心の準備が間に合いませんでした。
そのまま、病室のベッドの脇に心を半分置いてきてしまった。
父親は2ヶ月頑張ってくれたから、心の準備期間があったので、意外にすんなり受け入れられました。
まぁ、自分が大人になったって事でしょうか。
二つの死で実感したことは、身内が亡くなると泣いている暇など無いって事です。
葬儀全般終わるまで走り回って、気がつけばいつの間にか終わっております。
泣くタイミングが掴めないまま今に至っております。
  • 2007-02-07
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C980]

私も3年前に父を亡くしました。
夜勤の勤務中に妹から電話が来て急遽勤務を変わってもらって駆けつけました。
無くなってから気付くことってほんと沢山ありますよね

お父様のご冥福をお祈りしています。

[C981] 大切な物。

大人になるごとに大切な物が増えてきます。
それでもいつでも一番は家族なんだよねぇ。
どんなに離れていてもね。

>rukaさん
rukaさんのお父様でしたら、まだまだお若かったことでしょうに。
きっと空の上からルルちゃんの笑顔を嬉しそうに見てくれていますね。
お父様のご冥福をお祈りさせて頂きます。

家族っていつも近くにいてくれるって、なんの根拠もないのに思っているんだよねぇ。
  • 2007-02-08
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C985]

お父様のご命日だったのですね。
ナースさんたちの温かい心遣いがうれしい。。。
お父様が亡くなった悲しみは消えないけれど、
年月とともに薄れていき、
楽しかった思い出を笑いながら話せる日がくるといいですね。
お父様のご冥福をお祈りします。
  • 2007-02-08
  • 投稿者 : 鈴
  • URL
  • 編集

[C1006] いつの日にか・・・。

ほんの些細なことにも、いまはフラッシュバックのように元気だった頃がよみがえる。
きっと誰もがそうなんだろうねぇ。

>鈴さん
優しいお言葉を、ありがとうございます。
心がやわらかくなります。
今はまだ、思い出に踏み込むと立ち上がれなくなりそう。
母親が亡くなってから17年間べったりだったものでね。(^^ゞ
ちょっと思い出が濃すぎるんでしょうねぇ。刻が流れるのを今少し待ちます。(∩.∩)
  • 2007-02-10
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/173-37c4991b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索