Entries

飛騨路の春。

4月14,15日と飛騨路に春を告げる「高山祭り」がありました。
心配されたお天気も春の好天に恵まれてとても良いお祭りで締めくくられたようです。
この様子はリンクを貼らして頂いているブログ「ちょこっと高山」のねさまさんが、そりゃもう詳しく地元ならではのレポートをUPされております。
高山に3年間住んでいたぽんたが全く知らなかったお話しもあります。
ねさまさんの情報収集力には脱帽です。
すてきな写真もたっくさぁ~~~んUPされております。
田舎を離れているぽんたにはとても嬉しいレポートです。(*^▽^*)(ねさまさぁ~~~ん。ありがとう!!!)

これに引き続き飛騨の各地では春祭りが始まり、桜の花びらが舞う中に祭りの幟があちらこちらで立ち始めます。
ぽんた田舎の町も「高山祭り」に続く「古川祭り」が今週19,20日と執り行われます。
高山祭りと並び「動く陽明門」と形容される屋台が並び、夜は「やんちゃ」な男祭りの「起こし太鼓」で春の宵、小さな町は一晩だけ山里のひっそり感を忘れてしまいます。
飛騨市観光サイトHP 古川祭り
↑田舎の観光サイトに写真があったさ。
ぽんたは町中からはかなぁ~~り離れた山奥に住んでおりましたので、この夜祭りは遙かお子ちゃまの頃に2回ほどしか見たことがないです。
ちょうど太鼓にまたがる男衆や曳き回す若衆には世代的にぽんた同級生あたりが頑張っております。
田舎に帰って見たかったんだけどどうしても日程調整がつかなかった。クスン(>_<。)
あぁ、残念。来年こそは!
昔から「高山祭りが晴れると古川祭りには雨が降る」と言われております。
お天気が心配やねんなぁ。(雪が降った年もありましたがね)


まぁ、「春」ってことで写真をUP。

DSCN3160.jpg
入学式の朝「空を見上げるぽんた娘」の図。
生まれて初めての制服姿で「スカート姿なんて撮らんといてや!」と念を押されて、後ろ姿をどうにかこうにか。
(それも部屋の中で逆光。ぼけぼけ写真になっちゃったよ。(´ε`;)))
満開の桜の木の下での記念撮影も拒否られてしまいました。クスン(>_<。)


DSCN3154.jpg
この界隈には無い種類で、田舎の庭先に咲く水仙と同じ。
田舎から球根を掘り起こし、確かにぽんた家の庭に植えたはずの水仙。
なのに・・・ぽんた家の水仙は花を咲かせないのに隣の空き地の真ん中に元気に育っております。なぜ?

「庭の春」
DSCN3171.jpg
DSCN3172.jpg
「庭桜」という名前で売られていた苗を植えてはや15年・・・。
庭と言うよりは藪のようなところに植えられたせいかまったく大きく育ってくれません。

DSCN3174.jpg
「蔓ききょう」と呼ばれていますがほんとの所わかりません。
散歩中に2本ばかり空き地から引っこ抜いてきて庭に植えたら庭中どころか・・・お隣さんちにまで蔓延っていっております。
ごめんなさいごめんなさい。刈り取ってもそのぶん元気に伸びていくんです。ヘ(。><)ノ

DSCN3177.jpg
知る人は知る!山菜の王様?「タラの芽」です。
(*’−’*)田舎の畑から移植して5~6本庭に生えております。
芽が出そろった頃合いに天ぷらにしてやりますぜ。
これで1食のおかずはどうにかなります。v(^^*)ヘ


DSCN3178.jpg
「え?は、春ですね。自分はのんびりお昼寝しておりますよ。先日は散歩かと思って喜んだら注射されちゃいましたよ。(∋_∈)」

11件のコメント

[C1524]

高山祭り、私も結婚してから見てません。
淋しい限り。
カンカコカンが懐かしいぜ~~!(あら、つい)

ところで「蔓ききょう」
笑っちゃいました・・・・
私も同じく・・・・
開業当時、母が高山から持ってきて植えた2・3本から、気づくとものすごい生命力でそこらじゅうを埋め尽くし・・・・
歯科医院に行くたびに、引き抜いておりますですよ。これがまた丈夫な蔓なんだなぁo┤*´Д`*├o アァー
母が私に謝ってました(笑)
  • 2007-04-16
  • 投稿者 : ゆうゆ
  • URL
  • 編集

[C1525] そちらは・・・

4月が祭りのシーズンなんですか (・_・*)ジィー
東京の下町は5・6月が祭りのシーズンです (*^-^)ノ
ってか、夜は「やんちゃ」な男祭りよりも「野獣」な女祭りの方が好きかも (*ノノ)
何処かにそんな祭りは無いですかね (-。-) ボソッ
娘さんに拒否られてしまったら、ぽんた3号さん自身が満開の桜の木の下で
記念写真を撮ってみたら? (・∀・)ニヤニヤ
  • 2007-04-16
  • 投稿者 : 3Bbaku
  • URL
  • 編集

[C1526] ありがとう

紹介してくださって、ありがとうございました。
今年は新しい発見もあり、よいお祭りになりました。はしゃぎすぎてちょっぴり疲れました。
「動く陽明門」という表現、久しぶりに目にしました。
 今週末は古川祭りですが、見たことありません。
今年もやっぱり行けそうにないです。
 
  • 2007-04-16
  • 投稿者 : ねさま
  • URL
  • 編集

[C1527]

今がお祭りのシーズンなのですね。
地元のお祭りは良いものですよね。
高山祭りも古川祭りも行ったことがありませんが、サイトで見ても活気が伝わってきます。
実際に見たら、さぞかし熱気溢れることと思います。

私の田舎では、夏が祭りのシーズンです。
おみこしもありますが、並んだ屋台を見て歩くことが好きでした。
金魚すくいにリンゴ飴に、、、懐かしいです。

[C1528] 一度行きたいです

高山祭りはTVで見るだけ…。
一度行ってみたいと思いますが、昔地元民だったミキさんが、人出の多さを熟知しているため、絶対に重すぎる腰を上げようとしてくれません。

いつか裕福になったら通常より高い価格でも堂々とホテルに泊まって見物したいです。
  • 2007-04-17
  • 投稿者 : 猫まんま
  • URL
  • 編集

[C1529] コメントありがとう。(∩.∩)

山国の城下町は長い冬に絶えてきて一気に花を咲かせる自然と同じなんでしょうね。
絢爛豪華な屋台のお披露目や男衆の意気込みは、これから春、夏、秋と走り抜けるための「ふぁいとぉ~~いっぱぁ~~つ!!!」みたいなかけ声なんだろうねぇ。
せっかくだから、19,20日も晴れてほしいな。(o^^o)

>ゆうゆさん
京都の祇園祭、滋賀長浜の曳き山祭りと山車が有名なお祭りが近くでも行われるのに、やっぱり田舎の祭りの方が嬉しいんだよねぇ。
これが郷愁って言う奴かな。(o^^o)
土曜、日曜がかりだと観光客が多いだろうし、平日じゃ帰ることもできないし・・・ジレンマやね。
結婚してから1度だけ友達と一緒に春の高山祭りを歩きました。(お昼だけ)
ぽんた父が丁度久美愛病院で白内障の手術を受けて入院中だったのさ。
そんなことでもないとなかなかねぇ~。残念だわ。(´ε`;))``。。

蔓ききょう・・・花は綺麗なんだけどねぇ~~~。( ;^^)ヘ

>3Bbakuさん
雪国は長い冬のあとの「やったるぜい!」みたいな意気込みを発散させるために春にお祭りをするのかしらぁ~。
なんてね。(*^▽^*) 五穀豊穣を祈ったり祝ったりと農業に密接している所為でしょうかね、田舎では春秋が多いです。
都を持つような地域は京都もそうですが夏祭りが多いですよね。

「野獣」のような女祭りは探さなくっても、3Bbakuさんの行く先々にわっしょい!わっしょい!と溢れているんじゃないんですかぁ~~。(⌒^⌒)

>ねさまさん
「高山祭り」レポートとても楽しく読ませて頂きました。(o^^o)
ほんとにお天気が良くて良かったです。春の青空に生えてとても綺麗です。(^^)// ハクシュ

せっかくだから高山と古川の屋台を一堂に集めて並べてもらいたいなぁ~~。
まぁず、ぜったい無理だろうけどねぇ~~。
高山の台は春秋合わせたら23麒。(だったかしらぁ)長い年月をかけて保存されている町方衆の苦労のたまものですよねぇ。

>Miyaちゃん
子どもの頃おまつりに絶対買って帰ったのが、綿飴!林檎飴!(なんでかねぇ。別に林檎が美味しいわけではなかったけどねぇ。今でも見かけると買いたくなってしまう)
それとヘリウムガスでぷかぷか浮いていたうさぎちゃんの風船!!!
翌日には天井に引っ付いて浮かんでいたのが床に落っこちることを知っているのに、やっぱり毎年買ってもらっていました。
(親はこんなもの!って思っていたんでしょうねぇ~。( ;^^)ヘ)
なぜかひよことかヤドカリっていうのも人気商品でした。
これは親のほうも結構楽しんでいたよ。(?むしろお金かかりそうなもんだけどね)
あぁ~なつかしい。(*^▽^*)

>猫まんまさん
高山祭りは土曜、日曜日の休日にかかったからすっごい観光客だったようですねぇ。
それでも、京都の祇園祭を経験してみれば何のことはないですよぉ~~。
すでに3度ほど経験済み。もう宵山には2度と行きたくない・・・。
高山祭りは秋も豪華です。温泉ツアーついでに乗っかってみたらどうですか?(*^▽^*)
一番いいのは地元の友達をつくる!!!なんですがねぇ~~、地元に友達がいてもなかなか帰れなかったら同じだわぁ。(;´_`;)残念。

・・・もしかしたら「助っ人・ハード君」にお世話にならないような生活になったら、あっという間に裕福になるんじゃないかと。
  • 2007-04-17
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C1530] 古川まつり

古川 NHKの朝のTV小説で有名になりましたね。
ここのまつりも いいみたいですね。高山のかげに隠れているようですが、
 ぽんた3号さんは 古川のそのまた田舎のご出身ですか。
  • 2007-04-17
  • 投稿者 : 草津の百姓
  • URL
  • 編集

[C1531] 30年まえ

高山祭りはニュースでしかみたことないんですよ。
なまで見てみたいな。
高山温泉に30年近く前行ったことがあるのですが。
すでに温泉好きという歳になっていた自分が怖い。

[C1532] (*^・ェ・)ノ コンチャ♪

たらの芽はお店で売ってるのは見たことがあるけど
食べた事がないのです(^^; 今年はてんぷらで食べてみよう!
と思ってたのになぁ (´▽`*)アハハ
また来年のお楽しみにしておきましょう(笑)

明日朝9時過ぎには家を出る予定なので入院前最後のコメになります
色々と励まし&応援してくれて有難うございます
(o*。_。)oペコッ
頑張って(ぽっぽは寝てるだけですけど)出してきます~

ぽっぽ家の近所のお祭って町内会?の盆踊りくらいかも(^^;
いつか大きなお祭に行きたいな~
  • 2007-04-18
  • 投稿者 : ぽっぽ。
  • URL
  • 編集

[C1533]

出遅れた(笑)
「高山祭り」知らなかったの。ごめんね。
でもサイトで見せていただいた。

いいなぁ~。
こういうのって楽しみになりますよね。
祭りにみんなで浮かれる事って経験なくて
あこがれますね。

岸和田のだんじりとか参加してみた~い!!
全国祭りツアーとかして、参加してくれば楽しいだろうなぁ。
老後はこれを目標にするかな?(笑)体力つけねば!!
  • 2007-04-18
  • 投稿者 : たーた
  • URL
  • 編集

[C1534] コメントありがとう。(∩.∩)

いよいよ、今日明日と古川祭りです。
昨日は大分でチューリップ畑に雪が積もっておりましたが、田舎の方も寒さがぶり返したんやろなぁ。
今夜の夜祭りはその寒さを吹き飛ばして大盛り上がりするのが目に見えるわぁ。
>草津の百姓さん
「さくら」ですね。
(o^^o)ろうそくやさん懐かしい思いで見てました。
高山は観光コースも大きなお店が並んで大都会です。
それにくらべると古川はちっちゃくてのぉ~~~んびり散歩しながらの観光コースしかないですから目立たないです。
実際住んでみてもどこがいいんだか???なほんとうに小さな町です。(のんびり暮らしたい人にはもってこいです)

>yasukoさん
いやぁ~~ん。和歌山なんて温泉の宝庫にすんではるん羨ましいってばぁ。
田舎にいた頃は平湯、下呂と温泉に囲まれていたわりに温泉ツアーしてませんでしたが、離れてみるとすっごくいい所に住んでいたんやなぁって今更ながらです。
お祭りには帰れなかったですが、一人温泉ツアーは近々やって来ようって思ってます。(ただの田舎帰りとも言う)(*^▽^*)

せっかくのテレビデビューを見逃してしまいましたよぉ~~。クスン(>_<。)再放送ないかなぁ。

>ぽっぽ。さん
もう病院に入られた頃やね。無事に元気な赤ちゃんの誕生を祈っております。
最後の最後まで家事に走り回っていたぽっぽ。さん、主婦の鏡だわ。
出産後はしばらくはゆっくりしてねん。
退院して落ち着いたらまた覗きに来てくださいねぇ~~。(o^^o)
ブログの記事UP楽しみにしております。

>たーた♪
岸和田のだんじりはめっちゃ迫力有るよねぇ。
怪我してなんぼ、屋根壊してなんぼみたいな勢いやからとろくさぽんたは踏みつぶされるかもぉ。( ;^^)ヘ
わっかいころは祭りそのものよりも友達とぶらつくのが楽しみやったけど、この頃は祭りを眺める方に楽しみがうつってきたさ。
やっぱ歳かしらねぇ~~。(-o-;)
  • 2007-04-19
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/213-24f0ed01
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
平成29年9月26日黒猫「まだニャン」が登場!
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索