Entries

梅雨入りです。

朝方からの窓をたたきつける雨と風に目が覚めてしまった。
ニュースでは8日遅れの(例年の?)近畿地方の梅雨入りだそうです。
今年の梅雨は一気に降って梅雨明けが早くなるとか言っております。
降らなきゃ降らないで水不足で騒ぐし、降ったら降ったで土砂崩れとかカビの発生とかで騒ぐし。
人間てどんなときもご都合主義です。
しかし吹き付ける雨の激しさに・・・病院に行くのをためらっているぽんたはご都合主義まっしぐらの「人間」ですわ。
このまま雨を理由に行くの辞めようかなぁ~~。・・・(((∂。∂)ン° なんてことをふと思ったりしながら昨日の続きです。
(たぶん期待はずれに面白くないまま終わります。ここでスルーがよろしいかと・・・)

付け足しです。
ちゃんと病院に行ってきました。
病院まで車で30分。
病院前で駐車場が空くのを待って40分。
(−゛−;)辞めとけば良かった。(駐車場のおじちゃんが優しいから許してあげるけどね)


千本通りで「シーフードスパ」を食べて珍しくアイスコーヒーまで飲んでしまい、軽く運動のつもりでちょっとだけ遠回りで病院へ帰ろうかと(変な)気を起こしてしまったぽんた。
そしてお店を出てふたすじほど北へ歩くと「千本鞍馬口」の標識が。(*^▽^*)

「千本鞍馬口」・・・京都に住んでいるとなぜか通ったこともない通りを、さも通ったことがあるかのごとく勘違いしてしまうほど通り名が有名すぎるのです。
鞍馬口! 知っている知ってる。そう・・・名前だけね。
でも病院は左手後方だから大丈夫!左手に折れて・・・もう一度広い通りに出たら左折を1回。(*^^)v大丈夫さぁ~~。
軽い軽い!・・・はずが・・・。(−゛−;)
・・・・・・・・鞍馬口から(どこが鞍馬口?)西に向かっているはず。
なのに目の前の道はぎゅぅ~~~~んと斜めに北方向に向かっているんですがぁ~!!!
ここで元来た道を帰ればいいのに、なぜでしょう自分。前へ前へと足を運ぶのよ。(((∂。∂)ン°なぜかしらぁ~~。
ふと気が付くと(^_^;)? 右の路地も左の路地も急な坂道。
それも車なんて入り込めない狭い路地ばかり。ヘ(゜ο°;)ノ
それどころか「京都の道は碁盤の目」っていうのはどこに行ってしまったのぉ~~????
どこの山道かと思うくらいのうねった山あり谷ありの急な坂道ばかり。(いやいや、ここはただの住宅地のはず)
ここはどこ?私は誰?ヘ(ーーヘ)(ノーー)ノヘ(ーーヘ)(ノーー)ノそれでも前に進むぽんた。
たまたま通りかかった郵便屋さんのバイクにふらふらぁ~~と付いて脇道へ。(もうすでに他力本願)
そして気が付けば、ほんとぉ~~~~に知らない世界へ入り込んでおりました。(-゛-;)
それでも「たぶんあっちが病院」と確信しながら歩くぽんた。``r(^^;)ポリポリ 
道を聞こうかと見渡すと、足元のおぼつかないおじいちゃんが一人回覧板を手にしながらつまずいている。(+。+)アチャー。声をかけるのをためらってしまった。
(ごめんよぉ~~。手をさしのべてやれるほど今は自分に余裕が無いのよぉ~)
でも、たぶん病院はこの位置からすればまっすぐ左手にあるはず。(あぁいったいこの自信はどこからやってくるんだか)

路地のプレートには「衣笠」の文字・・・。衣笠ってさぁ~京都の端っこのイメージだったんだけど・・・自分めちゃ市街地にいたはずだよねぇ~~。
もしかしたら無意識に何時間も歩いていたんだろうか?と携帯の時計を見ると、あれ?まだ20分程度しか歩いてないや。
そうかぁ~。意外と病院の近くを歩いているのかもしれないなぁ~~。(*^▽^*) こんな時にもポジティブシンキング!な自分に、今なら言える。
「この幸せ者が!!!」

見たこともない住宅地は住宅地の概念を吹き飛ばしてくれるような景色でした。
立ち並ぶ家の玄関先10センチもないようなところから、川なのか水路なのか堀なのか(川らしい)流れている。
必然、家の玄関に入るには各自の玄関先に橋が必要。
時々コンクリート製もあるけれどほとんどが金属でできた簡易橋。そのまま橋を皆さんが駐車場に使っているのよ。
へぇ~~、生活の知恵なのでしょうけど、その前になぜこの宅地造成はいったいどういうつもりなんだろう。生活しずらくね?
ここは本当に京都市内なの???
左右にくねりながら見える急な坂道には結界が張られているのか、全く足を踏み入れることもできない。(単に坂道を登るのが嫌だっただけです)
知らず知らず病院から離れて居るんじゃないかとそろそろ気がつき始めるぽんた。
やっと車がそこそこ往来する道に辿り着いて(急に大きなマンションとかが現れた!)走る車のあとをフラフラと後を追うように歩く。
空はどんより曇って雨が降りそう。(;´_`;)せめてバスが通るような道へ出れたら良いんだけどもう東西南北どちらに向かっているのやら・・・。

蒸し暑さと歩き疲れと不思議な世界でうんにょりぐんにょりしてきたころに、大きな木が生い茂っているのが建物の向こうに見えてきた。
(゜o゜)ゲッ!! あぁ~~~~。(x_x)はぁ~~~~~。ヘ(。><)ノ
ここがどこかやっとわかりました。
わかったとたんに全身の、特に足の力が抜けました。(;_;)クスン
右手前方のこんもりな森は、最初遠いから辞めようと回避した「北野天満宮」です。
一気に足が重くなった気がします。
ここから病院までは今歩いた分は距離がある。
それでもどうにか「帰り道」がわかっただけでも儲け物です。
今出川通りに出たらもう大丈夫!・・・だったはずなのに、ここでまた悪い虫がぽよぉ~~ん。
「この道近道???(*^▽^*)」ってな細い道を敢えて選んでしまいました。
でもどうやら上七軒のお茶屋さん通りのようで、気が付けば病院近くの交差点に出ることができました。
ワーイ\(^o^))/…\((^0^)/ワーイ この道正解!!!(いや、そこで喜ぶのか???)

知らない道は遠く感じます。
結局歩いていたのは1時間ばかり。
軽い運動には丁度良い距離だったのかもしれない。
でも再び歩くことは無いだろうな。(もしも再び歩くことがあったら次回は写真のひとつも撮りたい物です)
あのとき反対向かったらどないになっていたのか???そんな「分岐点」がいくつもあった。
フラフラしながらも選択を間違えなくて良かった。(郵便屋さん、ドライバーさんありがとう)
そう。こっちだ!と信じた道の「反対」をいつも選択していたさ。
自分の「感」を信用していない自分を信じて良かった。そんな自分がちょっとばかり悲しい。クスン(>_<。)

結局、北に歩いて西に入って南に下がって歩いていたつもりが、ひたすら西に向かっていたって事。
あぶなかったぁ~~。
最初の「ぎゅ~~んと北」へ向かっていた曲がり道がくせものだったのね。(-゛-;)
京都の街には魔物が住む・・・・はずもなく、超!方向音痴のぽんたのお散歩日記でしたぁ~。m(__)m 話が長くてごめんなさい。


無事生還できて、疲れ果てたぽんたは病室の椅子で歩いた分だけ寝てしまいました。(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・。

20件のコメント

[C1866] ほほほーのほ~

父ちゃんの手術無事に終わってよかったね。
京都でまたご飯食べよ。
  • 2007-06-14
  • 投稿者 : ちーさん
  • URL
  • 編集

[C1867] お疲れ様

ああ、まるで自分の歩いてきた道のようだわ。
私も自分の感は信じていません。
でも、どんなに見知らぬところへ追い込まれても狼狽している様をみせまいと見栄を張っています。

[C1868]

うう~・・・読んでるうちに目が回ってきました(^^;
ぽんたさんと違って天然方向音痴の私。
地図を見るのにも暗号解読器が必要です(笑)

ご主人の手術、無事に終わって良かったですね。
これからが長くて退屈?な入院生活。
ぽんたさんも疲れすぎない程度にお付き合いしてね。
(↑薄情者って言われそうですね・・・^^;)

[C1869] 鞍馬口とは

地下鉄の駅がありますが千本までいったら細い道です。行った道の先は金閣寺近くの西大路通りまで行きます。
 ぽんたさんが歩かれたところは 紫野です。紫野の町名がつくところは広範囲で京都人でもわからないといいます。
 そこいらは碁盤の目でなく 古い家がぴっしりなんですよ。
 京都で迷ったらまっすぐいって大きいとおりにでて、その場所を確かめます。ぐるぐる回ると余計わからなくなります。
 京都はお住まいの平とちがって住居表示は○丁目○○番○号ではないから、探すの大変です。
 わたしところもいっしょ 向かいはもう220番地 うちは ○7○ 絶対わからへん。
  • 2007-06-14
  • 投稿者 : 草津の百姓
  • URL
  • 編集

[C1870] (・_・*)ジィー

この記事長っ! ∑( ̄□ ̄ノ)ノ
時間が無いので、後でゆっくり見にきますね (*ノノ)
ではでは。。。
  • 2007-06-14
  • 投稿者 : 3Bbaku
  • URL
  • 編集

[C1871] おんなじ

お疲れ様でした。
京都は迷子になるための街だと思いますよ。
地図の読めない女を証明しています。
息子の所へ行くのに何度迷ったことか・・ふふっ。
マンション名で聞いても学生マンションっていっぱいあるから、地域の人も知らないですよね。
でも病院名なら分かるかもしれませんよ。
なかなか人にも聞きにくいですよね。
  • 2007-06-14
  • 投稿者 : ねさま
  • URL
  • 編集

[C1872] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-06-14
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1873]

とにかく着いてよかったよ。
読みながらこっちまでドキドキしてしまいました。
私も方向音痴は得意です。
(^^)v旦那様・・・早く良くなるといいですね!
でも・・でも・・時々・・・たま~~~~に・・
一人でお店に入って味わうティータイムって
気持ちよいですよね?そうでもない?
え?あ・・・どんだけ~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 2007-06-14
  • 投稿者 : 6/14 by shisuta
  • URL
  • 編集

[C1874]

記事を読んでいたら、眩暈が…。
まんまも完璧な方向音痴な上、京都の地名は「名前」は聞いたことあるけど「場所」知らない状態なので…。でもぽんたさんの帰巣本能は素晴らしいです。

ミキさんに「京都に行く時比叡山観光も入れて」って頼みました。「清水寺に行くんじゃないの?」 「うん、そのついで」 妙に沈黙が重かったです。遠いのかな?
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : 猫まんま
  • URL
  • 編集

[C1875]

千本鞍馬口ですかぁ~。私の職場の近くですね♪
結構いろんな所を徘徊?されたのですね~。
京都は碁盤の目と言いますが少し市内の周りは
曲がっていることもありますよね(汗)
無事に生還されてよかったです!!

[C1876]

ご主人の手術が無事に完了して良かったですね。

それにしても、相変わらずすごいパワーですね。
読んでいるだけで圧倒されます。
そのちから、少し分けてもらいます!

そういえば、梅雨だ。
でんでん虫などが、ちょっと前まではよく小さな庭先に
来ていましたが、今は見なくなりました。
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : おうじ
  • URL
  • 編集

[C1877] コメントありがとう(*^▽^*)

知らない街を歩いて筋肉痛まで起こしてしまいました。
なのに体重がそのままなのはなぜでしょう・・・。
次回道に迷うときは万歩計を付けて彷徨ってみようかと思ってしまいましたね。ヘ(。><)ノ
手術した相方、道に迷ったぽんた、どちらも無事生還できて良かったです。(o^^o)

>シークレット1号さん
ありがとう。(o^^o)がんばりまぁ~す。

>ちーさん
ありがと~~~!来週辺りから歩行訓練が始まるようです。順調です。(o^^o)(゚゚)(。。)ペコッ
先日は楽しい一日をありがとう!!!
あの日も沢山歩きましたねぇ。(*^▽^*)
次は北の天満、金閣寺、辺りはどうでしょう。(o^^o)たんに病院から近いっていうだけですが。( ;^^)ヘ
病院の隣は千本釈迦堂なのですがまだ足を踏み入れていないぽんたです。``r(^^;)ポリポリ
次回オフ会楽しみにしております。

>yasukoさん
確か高速道路体験記もとてもよく似た経験されていましたよねぇ~~。
yasukoさんとどこかで繋がっていそうな気がします。(o^^o)
>どんなに見知らぬところへ追い込まれても狼狽している様をみせまいと見栄を張っています。
↑これ!!!
ほんとうにそうなんですよ!!!
敢えて笑顔で景色を眺めながら歩いている風を全身で醸し出しながら、心の中で「(><)どないしよぉ~~~」って叫んでいるんです。
交差点や分岐点も、さも最初から決めていたかのように笑顔で曲がるんです。
間違った!などと思ってもすぐに引き返さない・・・だからどんどんどんどん・・・。
まずはこの性格を直さないといつまで経っても迷子から脱却はできないです。(´ε`;))``。。

>KAOさん
地図を見るのは大好きでたぶんそれなりに読めるのに実際に歩いたり運転したりするとなぜでしょう。
迷わない事がないほど道に迷ってうろうろ彷徨います。
太陽が目の前に出ていようと東西南北を考えないで行動するからでしょうか。
「駅」の標識を見ながら延々と駅の周りを回ったこともあります。(´ε`;))``。。
またく道に迷わない人ってどのような脳内細胞なのでしょうねぇ~~。

ありがとう。(o^^o)
薄情者と呼ばれようが鬼と呼ばれようが(^0^*オッホホ まずは自分の生活を優先させて頂きます。
なんせ相方は専門家に囲まれているのですから大丈夫!です。(^_-)-☆パチッ

ビリー君・・・今年の夏のバレー部はもしかしたらビリー君で体力作りをするかもしれません。
(耐震強化工事のため体育館が使用できないから)
この脂肪の上にあの筋肉がそのまま付いちゃったらどうしましょう・・・。ヘ(。><)ノ

>草津の百姓さん
紫野!そうですそうです。この地名の標識を電柱にみました。
家に帰ってから京都市内地図を見ながら自分の辿った迷い道を見てみました。(o^^o)
病院を中心にほぼ真円で歩いていたようです。(゚_゚)(。_。)ウンウン
街中にあれほど起伏に富んだ住宅街が有るとは知りませんでした。
もう少し歩いたら金閣寺だったのですねぇ~~。図らずも勉強になりました。


>3Bbakuさん
ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ ほんとに長いお話しでしょう。
書き始めてどないしようって思っちゃいました。(´ε`;))``。。
どこを切り取っちゃろかともあれこれ考えたけど、まぁ~自分のブログだし長くなっても良いやぁ~って開き直っちゃいました。
実はたいしたお話しではないので(いつもですが``r(^^;)ポリポリ)スルーして頂いて言いですよぉ~~。

お仕事お疲れ様です。
体調管理も気を付けて頑張って下さいね。
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C1878]

遂に梅雨入りしましたね。
ジメジメしていて不快なので、それほど暑くないのにエアコンを付けてしまいます。
嗚呼、電気代が・・・(汗)

病院までの道のり、大変でしたね。
1人で道に迷うと心細いですよね。
知らない道を1時間も歩かれて、心身ともに疲れたことと思います。
でも、無事に病院に着けてよかったですね。

ご主人の手術が無事に終わって良かったですね。
快方へ向かわれることを祈っています。

[C1879] コメントありがとう(*^▽^*)第2弾

``r(^^;)ポリポリ
お腹が減ってお昼ご飯を食べるためにコメントへのお返事を途中で休憩しちゃいました。
こんなおぼけなぽんた体験話、それも長ぁ~~~い記事を最後まで読んで頂いてほんとにありがとう!!!

>ねさまさん
風邪は治りましたか? 
東海地方もいよいよ梅雨入りですから飛騨はまたしばらく肌寒い日が続きますね。
お身体大事にして下さいね。

碁盤目で通りがとおっていると前後左右で移動すればどこかしら大きな(有名な)通りに出られるので大丈夫なのでしょうが・・・今回はその概念があだになりました。
街中の通りがあんなにくねって起伏に富んでいるとはまったく想像外でした。
ほんとうに北の天満が見えなかったらどこまで歩いていたんだか・・・。
たぶん病院の近くを歩いている!という妙な自信が人に聞くことをためらわせていたような・・・ちょっと見栄っ張りなぽんたです。
(ここいらへんyasukoさんと通ずるような気がします)

>シークレット2号さん
お仕事がいっぱいでお忙しいようですね。
肩こりほぐしながら頑張って下さい。

>shisutaさん
(゚_゚)(。_。)ウンウン たまぁ~~にですけど一人のんびりっていうの良いですよねぇ~~。(o^^o)
ほんとにたまぁ~にしかできませんが・・・。
ぼぉ~んやりガラス越しに通り過ぎる人波見てたり会話する姿で勝手に内容を想像したり。
意外と楽しいです。(o^^o)もしかして変?

昨日から近畿地方が梅雨入り。
どんより曇っていたけれど雨が降らなくて本当に良かったです。
手術が終わって病室に帰ってくるまでにぽんたも病室に帰ることができて良かったです。(^。^;)ホッ!

>猫まんまさん
帰巣本能・・・たぶん無いです。``r(^^;)ポリポリ
絶対左手側に病院が有る!と信じていたのに広大な敷地を誇る北野天満宮の森が見えなかったらいったいどこまで歩いて行ったんだか。
今思うと恐ろしいです。
天神さんの森のおかげでどうにか帰ることができたんだと思いますね。ありがたやありがたや。(⌒^⌒)
長いこと京都辺りに住み着いて生活圏に入っているのに、ほとんど地名と場所が一致しません。(´ε`;))``。。
まったくのお上りさんです。

比叡山と清水さん・・・たしかに遠いかもですねぇ。(*^▽^*)
清水さんからだと市内から向かうよりは、一旦五条通り(国道1号線)で滋賀県に出てトンネルを出たところで比叡山への峠道を上った方が早いです。
ポンタ2号を諦めて頂ければ、ぽんた3号のみで京都市内でプチオフ会はいつでもおっけぇ~~です!!!v(^^)v

>jubileeさん
まぁ~~!!!次回(え?)道に迷ってフラフラしていたらもしかしたら街角でばったり!なんて事になるかもですね。( ;^^)ヘ
千本通りから路地に入ったとたんにあんなに細い曲がりくねった道があちらこちらに有るとはビックリしました。
梅雨入りしちゃったけど、天気の良い日はもう少し病院の周りを開拓したいと思いだしたぽんたです。
良いお見せとかご存じでしたらクチコミよろしくお願いします。(゚゚)(。。)ペコッ(*^▽^*)

古い住宅が建て込んでいてコンビニも見あたらなく途中トイレに行きたくなってしまって困りました。
どうにか病院までたどり着けて良かったです。病棟より先に本館のトイレに駆け込んでしまいました。(´ε`;))``。。(角っこにセブイレあったんだけどね)

>おうじさま
今頃はモロッコの空の下でしょうか?
すごいパワーはどこかに消えてしまって(長文記事に心力をつくした?)今日は一日ごろごろです。

昨日一日降り続いた雨は一旦上がって曇り空。
数日大雨ではなくて降ったりやんだりの梅雨模様だそうです。
でんでんむしむしかたつむり~~♪
歌やイラストでは可愛いんですが、紫陽花の葉にぽっこりのっていてくれるくらいなら許せますが、我が家の胡桃の樹にわっさ!とはいずりまくっております。
はっきり言って困りものです。うんにょりぐんにょりずるずる~~~。
大から小まで親族一同で集まっているようですが・・・ここまで繁殖するのには何かとても都合の良い条件が揃っているのでしょうかねぇ。
胡桃ってそんなにおいしいのかしら?ってでんでん虫って何食べているん???
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C1880] コメントありがとう(*^▽^*)

>Miyaちゃん
ありがとう!手術も無事終わって一段落です。(*^▽^*)
予定よりごっそり骨を削ったようでしばらくは安静だそうですが、来週辺りから歩行訓練が始まるようです。
ほとんどベッドに横たわっている所為でいっきに落ちた筋肉を徐々に取り戻すために軽いリハビリが始まっているようです。
このまま回復していってもらいたいもんですわ。
コレと言って前回と違って、ベッドに起きあがって自力でご飯も食べられるのでしょっちゅう病院に足を運ばなくても良さそうなので良かったです。(o^^o)
今日は一日ゴロゴロ、夕方にお買い物に行くくらいです。

しかし知らない道を(知っていても)1時間も歩くとほんとうに疲れますね。(´ε`;))``。。
普段の運動不足が祟ります。(バレーやっているのになぁ~~)
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C1881]

ご主人の手術が無事終わって良かったですね!!
安心しました^^
丁度良い運動ですよ!!
それでなくても京都は碁盤の目ですもんね^^;
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : はまぴー
  • URL
  • 編集

[C1882]

聞こうよ、聞こうよ~~!
そういう時は~~!!
ぽんた3号さん、1度も人に道を聞かなかったのよねぇ?!
それがすごいよ、うんうん。すごいさ~。

私だったらきっと5人には道を聞いてたでしょうね、その状態だったら。
雨が降り出さなくて良かったね。。。。
  • 2007-06-15
  • 投稿者 : ゆうゆ
  • URL
  • 編集

[C1883] コメントありがとう(*^▽^*)

>はまぴーさん
ありがとうございます。
確かに1時間ほどの散歩は丁度良い運動なのですよね。
日頃自分の足で歩くことが少ないので時間の経過がピンときませんでしたが、たった1時間だったのですよねぇ~。
かるく3時間くらい彷徨った気分でいましたが、病院へ帰ってみたら昼食の時間も合わせて2時間も経っていませんでしたわ。(´ε`;))``。。

>ゆうゆさん
ヾ(>y<;)ノうわぁぁ~~ん だってだって、倒れそうなおじいちゃんだったもぉ~~ん。
後は元気に走っていく小学生だったんだもぉ~~~~ん。
なんか変なとこかっこつけぇで聞けないんだよねぇ~自分。\(TT。)ハンセイ・・・です。

こんなんだからしょっちゅう道に迷っているんだろうねぇ~~。人生の道にも迷っていたりして。(/--)/
  • 2007-06-16
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C1884] (*^・ェ・)ノ コンチャ♪

見ててワクワクしちゃいました
自分も一緒に探検?してる気分になって楽しかったです♪
ぽんたさんは大変だったかもですが(><;
方向音痴の人は覚えてはいけない部分を覚えるそうです
以前目印にしてたコンビニが潰れて2時間以上目的地に到着しなかった事件を思い出しました
運転手は知らない場所を運転中 ナビ役のぽっぽは地元でした
ぽっぽがナビ役になることは一生ないと思います
自転車で通れるけど、車は一方通行の道も通れると思っちゃいますから(笑)

とにかく事故も無く戻れてヨカッタですね
旦那様も病院来るのにそこまで疲れるの?とか思うのでしょうか?( ´艸`)ぷぷっ

ジュニアは今ベビーラックでうなりながらも寝てます
寝顔は天使です♪
  • 2007-06-16
  • 投稿者 : ぽっぽ。
  • URL
  • 編集

[C1885] コメントありがとう(*^▽^*)

>ぽっぽ。さん
水曜スペシャル!未知の京都を探検!!!
貴方を幽玄の世界へ誘う京都の街角にひそむパラレルワールドへの入り口。
京都をまぁ~~~ったくしらないぽんたがご案内致しますぅ~~~~。(⌒^⌒)

ナビ役はぽんたも絶対無理です。( ;^^)ヘ
実際誰も頼りにはしてませんがね・・・。(;´_`;)

寝顔を見ているとせっかく寝ているのにほっぺたとかツンツンぷよぷよ触ってみたくなりません?
目が覚めて泣き出したら困るの自分なのに・・・。(うっかりお昼寝を中断させては遊んでいたぽんたです)
  • 2007-06-16
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/242-a3fb82d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索