Entries

うつらうつら。

なんちゃってハスキーなポンタ2号はそこそこでかくて結構重い。
人間の年齢で言えばどうやら83~5歳くらいのおじいちゃんなのだが。(≧▼≦;)
立ち上がれないポンタ2号を抱えてトイレに連れ出すのは重労働。
昨夜は2回とも間に合わなかった。_| ̄|○
今朝は相方が上手くタイミングを合わせて成功したけれど。
なかなか大変な大仕事に替わりはない。
なのでポンタ2号用に「ペット用オムツ」というのを買ってきた。
ちゃぁんと尻尾が出せるようにカットされているんだねぇ。_(◎◎ヘ)

IMGP3087.jpg
古い布団を敷いて、もしものためにトイレシートも敷いて。
寒いのかもわからないのだが毛布でくるんでやってます。
うとうとと寝るともなしに目を閉じている。
(気を失っているんだか)
たまに様子を見ると動く前足で少し移動していたりもする。
(後ずさりしかできないんだが)

IMGP3086.jpg
体調復活したチビノスケが様子を伺いに来る。
(以前から多少なりとも仲が良かった)
IMGP3085.jpg
ポンタ2号が大嫌いなプーさんも気になる様子。
(ポンタ2号の気配だけで尻尾をポンポンにふくらませるほど)
IMGP3089.jpg
動物同士、何か伝わるものが有るんだろうか?
毛布にくるまれたポンタ2号に敵意ゼロで近づくプーさん。


老犬、老猫、飼い主もそろそろ・・・。
「老老介護」ってやつですな。ヾ(´ー`* )ノフッ

6件のコメント

[C4253] ェェェΣ(゚Д゚,,)

もうそんな年齢なんですか ∑( ̄□ ̄ノ)ノ
今までぽんた3号家に尽くしてくれた(?)のだから
最期まで面倒をみてあげないとですよね (*´∀`*)

年をとると、犬も目が見えなくなってきたり、身体が思うように
動かなくなってくるので、本人(犬)も大変だろうけど (ノ_・。)

では、恒例のポチッと。。。
  • 2010-03-17
  • 投稿者 : 3Bbaku
  • URL
  • 編集

[C4254] オムツは必要ですね

昔は犬猫用のオムツが無かったので子供用のオムツを尻尾の所だけくりぬいて使用した経験が有ります。
子供ながらに、寝たきりは嫌だな~と思いました。

[C4255]

2日からすっと入院です、
昨日までは、ここ3連休で 家に戻ってます。

もう少しかかります
  • 2010-03-21
  • 投稿者 : お百姓の気まま
  • URL
  • 編集

[C4256] ペット用のオムツ

ペット用のオムツは、初耳でした。
その年まで、生きている幸せな動物(家族)ともいえるのでしょうね。

「老々介護」との自虐的表現に、ちょっと笑いを誘われました。
老いたなどと言わず、がんばって下さいね。
  • 2010-03-22
  • 投稿者 : nunuta
  • URL
  • 編集

[C4257] コメントありがとうございます!(*^-^)ノ

ニャンコに続いて物言わぬものが倒れると人間はオロオロするしかないものですなぁ~。(´ヘ`;)ハァ
痛いのか苦しいのか、イライラしているのか。
昼夜関係なく何か訴えてくるポンタ2号とほとんど格闘じょうたいです。ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

>3Bbakuさん
ご無沙汰しちゃっております。
なかなかブログ更新どころかパソも開くことが出来ない日々を送っております。
なんて言いながら烏龍牌ゲームで遊んでいたりするんですが。``r(^^;)ポリポリ
まぁボチボチ自分の腰とも相談しながら介護しております。
何が大変って「オムツ」させるのが一番大変です。(≧▼≦;)

>ねぎ麻呂さん
犬用のオムツって結構色んな種類があるんですねぇ~。
ネットで同じような老犬介護の様子を読ませて貰っているのですが・・・なかなか大変そうです。(´ー`)┌フッ
介護用のハーネスも有るようなんですが、購入しようかどうしようか悩んでいるところです。(結構お値段高め)
今回使用しているオムツもLサイズだと小さすぎてLLサイズだとでかすぎる。
なかなか介護の段階以前の問題が大きいです。
  • 2010-03-22
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C4258] コメントありがとうございます。(*^▽^*)

>草津の百姓さま
ご無沙汰しております。
というかびっくりです。\(◎o◎)/!
入院されておられたのですね。
てっきりお家で晴耕雨読と悠々自適にお蕎麦を打っておられる事だと思っておりました。
一日も早い退院とご快復を願っております。(o^^o)

>nunutaさん
動物用オムツって動物園くらいでしか使用しない物だと思っていたのですが、普通に売られていてぽんたもビックリです。
ネットであれこれ開いてみたら、同じようにペットの介護をされている方が沢山おられて再びビックリ。\(・o・)/ワア!
立てなくなる老犬というのが全く特別な状態ではない時代なんですねぇ。
立てなくなってしまった足は治らないだろうけど、少しでも痛みのない老後を送ってほしいものです。
  • 2010-03-22
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/500-5d881a22
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索