Entries

震災。

生きている間に再びこんな大きな震災を目にするとは。
被災された方々、救助に当たられている方々が少しでも安堵できるような1日でありますように。
心から願っています。

阪神・淡路大震災の朝。
テレビから目に入る情報に呆然とした。
たまたま起きていた、まだ暗い夜明け前の地震。
ぽんたの住む辺りは、近畿地方でも端っこだったからタンスが倒れるくらいで被害は少なかったけど。
長田区の大火災。
高速道路の崩壊。
被災地の悲惨な状況に「大震災」を目の当たりにした。

神戸の復興から「危機管理」が謳われ「想定外を想定」して来たんじゃなかったのか日本????
今回の東北から関東へ広がる巨大地震と巨大津波。
またしても「想定外」「想定外」の連呼。
7年も掛けて帰ってきた「はやぶさ」「想定外の想定」を重ねて重ねて帰還したというのに。

三陸沖は過去も津波の被害に遭ってきた地域。
なぜ避難場所が津波に襲われるようなことに。
手を伸ばす人を助けられなかったと泣く人の絞り出すよな声が痛ましい。
どうか阪神・淡路大震災を乗り越えてきた「人知と技術」でこの痛ましい状況を乗り越えて欲しい。



「原子力発電所」
はいつから「爆発しても大丈夫!」な物になったんだろう?
福島第1原発「1号機」に続き「3号機」「2号機」の爆発事故。
なのに政府も電力会社も安全保安院も「健康に被害を及ぼすような事態ではない」との見解。
過去の、原発事故の「緊急停止」「水蒸気」「海水への漏れ」で言われてきた危険性はどこ行った?
水蒸気漏れただけで大騒ぎしてたやん。
亀裂が入っているのが見つかったから緊急事態!って言っていたやん。
なのにあんなに煙吹き上げて爆発しても炎が見えても・・・「大丈夫」・・・な訳無いやんなぁ。_| ̄|○

続く「4号機」の火災。
(使用済み核燃料を貯蔵している建物だそう)
収まらない原発事故で、とうとう官房長官が「放射能漏れが人体に影響のある状況」になったことを発表。
「放射性物質拡散」を最小限に抑える努力が報われますように。
情報が錯綜する中、どうか正しい情報が周辺住民の方々に届きますように。
ただただ、もどかしくニュースを見ながら願うばかりです。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/577-afebf90a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索