Entries

掘りごたつ。(o^^o)

床工事3
先月、ローテーブルに併せるように作った「掘りごたつ」
本格的な冬を前に、どうしても炬燵布団をかけたくなってしまった。
やっぱ、テーブルのままでは熱が逃げ出す逃げ出す。...(((((( ((;^^)

なので、本日「掘りごたつ」はこんな様子になりやした!
ぬくぬくと布団を掛けられ、無垢の天板が乗っております。(^▽^o) ♪

2011112117280000.jpg
物事とは、巡り合わせとタイミングなのだと。
ほんまに「天板」1枚の中に素敵で大切な出会いが重なりました。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ



まずは、先日庭の胡桃の枝打ちをしていただいた「お師匠様」に感謝!!!
m(__)mm(__)m(o^^o)
この二日間、ほんまにお世話になりまくりました。
振り返れば、お師匠様にお世話になったことを数え上げたら・・・両手でも足りない。
ふと思ったんだが
お師匠様って「神様に選ばれた」人なんじゃないかな???
素敵なオーラを持った・・・普通のおじさんです。( ̄▽ ̄;)アハハ…



日曜日、朝9時半。
「お師匠様」の紹介で「天板」になる板を求めて京都京北町までドライブ。
お師匠様を助手席に(実は生ナビで!ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ)京都市内を突っ切って北へ。
走ること約1時間半ばかり。
着いた先は、山小屋(?)と呼ぶには立派すぎるお家。
なにがって。
どこぞの旅邸か料亭?
のようなたたずまいの立派な
「山小屋」
なんとご主人が基礎から立ち上げ作られたと言う事実!!!
(☆o☆)
建築家でもなく大工さんでもないのに。
「驚き」の二文字です。
全景写真はありませんが。(≧▼≦;)!!!


2011112011310000.jpg
到着早々に「天板」用の板を選んで。

2011112011330000.jpg
チェーンソーで真っ二つ。
仕事が早い早い!〈( ^.^)ノ ヨイ。
「お師匠様」が二人に増えちゃいました。\(o⌒∇⌒o)/

作業が終わり、ちょっと一休み。
(って、ぽんたはなんも働いておりませんが。``r(^^;)ポリポリ)

2011112011440000.jpg
ぽんたの理想郷がここに!!!
囲炉裏がぁぁぁ~有りました。
さすが「山小屋」ですな。
ご主人が炭を入れてくれました。
ほっこりお茶を頂くところ・・・でしたが。

2011112012040001.jpg
出てきたのは「鍋」でしたぁ~。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
2011112011550000.jpg
掃き出しの窓の外には紅葉の始まった「もみじ」
ほんまに素敵な空間を堪能して帰って来ました。

(帰りは運転するよぉ~~って言っていたお師匠様はお酒を飲んだので、結局ぽんたが運転して帰りました。(。・_・。)ノ)
山小屋のご主人様と奥様には、初対面ながら大変お世話になりました。
m(__)mm(__)m(*^▽^*)



↓ おまけの写真。♪(^^)v


神様に選ばれた「お師匠様」の後ろ姿。
(・∀・)ニヤニヤ

2011112014380001.jpg
まぁ~何をしているかと言えば。ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
前日の雨が残って時雨れた日曜日。
雲の合間から照らす太陽に紅葉し始めた庭のもみじを携帯でパチリ!
としている所を後ろから「パチリ!」
やっぱ、なんぞオーラを持っている・・・ような気がしないでもないでもない???

「天板」続編へ続くぅ~~~。(*^-^)ノ

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/641-daf62bf5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索