Entries

晴れてるやん。

オーシャンビューなホテルの窓。
朝、目が覚めたら「台風」の大雨が叩きつけている!
だろうと想像しながら眠りについた一泊目。
目が覚めたら。

2012093017550000.jpg
晴れていました。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
台風行っちゃったのかねぇ〜〜。
なぁ〜んて、ぬか喜びしちゃいましたよ。( ̄▽ ̄;)アハハ…
テレビの台風情報じゃ、もうすぐ紀伊半島にたどり着きそうなところ。
ヾ(´ー`* )ノフッ
ぬか喜びの「ぬか」にどっぷりとはまっていたのに、がっかり。
と言うことで、ふたたび朝から温泉に浸かってから朝食。

2012093008280000.jpg

二泊目は入り江に囲まれた小島に建つホテル。
江戸時代には「遊郭の島」として栄えたという小島。
(なんや現代でも)男性の方々には嬉しい(かもしれない)小さいけど、そちらの方面では有名(らしい)小島。

(もちろんぽんたは、純粋に「温泉」を楽しむために来たのよぉ〜〜)

「渡鹿野島」
渡し船が平常航行しているうちに渡っちゃおう!

2012093010460001.jpg
島に渡っちゃえばどうにかなる!
ホテル専属の渡船に乗って(わずか3分ばかし)島へ上陸。

2012093010500000.jpg
「誰このおっちゃん?」と思った人が、ホテルのお出迎えの方でした。``r(^^;)ポリポリ
普通にアロハシャツだったもんでねぇ〜。

ぽんたの(それほど重くない荷物を)持って、案内して頂きましたが。
さすがに「島」!!!
風が(台風の余波か?)きっっつい!(≧▼≦;)
なんと、案内人のおっちゃんすら「風」に飛ばされそうによたっていた。
チェックインの時間まで、ロビーの椅子でウダウダダラダラ。
としているうちに、風が巻き波が上がり雨が降り出し。
台風キターーーーーーー!!!
ということで、お昼12時に特別にお部屋に通してもらい、コンビニで買ったパンをかじってゴロゴロ。
(島には何もないと思われたので、船に乗る前に買い込んでいたさ。v( ̄∇ ̄))
観光旅行で「台風直撃」っちゅうのは、時間を埋めるのがしんどいもんですな。ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

次回は、やっと本格的な「温泉&おご馳走」なお話へ続く。
やぁ〜、ひっぱるひっぱる。(^▽^ケケケ
目的は無くて、記事UPする時間が無いだけっす。
たぶん笑い所はありません。m(__)m


0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/705-afcb68c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索