Entries

なつめ その2(コメントありがとうバージョン)

DSCN2558.jpg

意外と上手く煮上がりました。
普段砂糖というものを使わないので探した探した。(^^ゞ
砂糖を使う料理って熱いうちは甘みがわからないから冷えてから食べると異常に甘くなるときがあるんだよね。
今回はちょきVです。
冷えて落ち着いて甘さちょうど。(*^_^*) 美味しく(自画自賛かよ)できましたぁ。

次長課長様>
棗の木になる木の実です。
大きさはびっくりぐみ(これもわかりにくいかぁ)ぐらいですか。
生でかじるとシャクッとして青リンゴのような食感と味です。
なのに醤油と砂糖で煮るとご飯のおかずになるのです。(それでも甘酸っぱいんですが)

息子様>
ぽんた母が亡くなって17年間、ぽんた父との思い出は山のようにあるのに普段の生活と忙しさをいいわけに忘れたふりをして居るんですが、ふとフラッシュバックしてしまいます。
ただのナツメなのにねぇ。

ねさま様>
高校時代高山で下宿生活してたんですが、物干し台に張り出しているお隣のナツメを皆で洗濯物干しながら食べておりました。
しっかり見つかって、お隣さんに下宿のおじさんが怒られていました。
ぽんた生の食感と味が好きなんですよぉ。

ぐしお様>
その時の笑顔やぬくもりが一瞬にして戻ってくるのに、今の自分の手には握りしめることができない現実に悲しくて涙がでます。
なのに大人の自分は泣くことをためらってしまう。(泣いちゃえば気持ちいいんだろうにね)

Y・K様>
(*^_^*)V 直しましたよぉ。
サイドバーにあったカレンダーが邪魔してたっていう初歩的なミスでしたよ。
見やすくなったところでまた遊びに来てくださいねぇ~。

ぽんた田舎は東に北アルプス、西に白山連邦を見渡す飛騨の山の中です。
峠を下ると有名なスーパーカミオカンデ(だったっけ?)があります。(本物見たこと無いけど道の駅のレプリカは見た)
でも海抜は1000メートルくらいですよ。(そんなに高くないところですがポテチの袋がパンパンに膨れます)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ponta3rd.blog56.fc2.com/tb.php/77-381ba669
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

ぽんた3号

Author:ぽんた3号
日本一大きな湖「びわ湖」を眼下に、老にゃんこ「チビノスケ」を抱えて、ちょっとリア充な日々を送っております。
ブログ内容はダラダラですが、コメントなどを頂いたら日々の活力になります。

バナー貼ってみました

Firefox 2 無料ダウンロード

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

歌詞検索ツール

ブログ内検索