FC2ブログ
自他ともに認めるぐうたら人間の、ぐうたらな日々を送るぽんた3号の日常を綴ってゆきます。 この性格故いつまで続くのか既に不安だが、のんびりゆっくり独り言ページを増やしてゆくつもりです。
Apple「フィッシング詐欺」メール。
2017年12月08日 (金) | 編集 |
昨日「AppleID顧客サポートサービス」と名乗るところから届いたメール。
フィッシングメール1
「Apple」ですから。
パソコンはMacBook Proだし、スマホはiPhoneだし、iTunesだって利用しているし。
何だろう?( ̄・ω・ ̄)?て、思うわな。
でも、書き出しが「親愛なるAppleIDメンバー、」って言うところに引っかかった。
Appleからの正式なメールには(新製品紹介とかにはリンゴマークしかない)フルネームで〇〇〇〇様と書いてある。
IDメンバーと言われてもねぇ〜〜。ヾ(´▽`;)ゝ
顧客に対して「様」をつけないとか「、」を付けるあたりも、重要なメールの頭には相応しくない。
「手紙」と言うものを書いたことがないんだろうなぁ〜。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

文面的には、リンクアドレスを開いて顧客データの確認とある。
間違いなく開いたら「ID・パスワード・クレジットカード情報」入力画面が現れるんだろうけど、クリックしないから確認はできない。
(ネット検索したら、デタラメなIDとパスワード入力してもカード情報入力画面に進んだって書いて有ったよ。笑える)
夏頃から出回っている「Apple」を名乗る詐欺メールの文面では「IDがロックされる」とかの脅し文句が有ったらしいけど、これには無いなぁ〜。
その代わりに「従うことが義務付けられています」と新しい脅し文句。
ソフトのグレードアップが義務になったら、ハードディスク容量の少ないパソコンだったら起動しなくなっちゃうじゃん。
そもそも、届いたメールが「Apple」に登録しているアドレスじゃ無いんだよねぇ〜〜。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
ほっておいたら、今朝も早よから同じメールが配信されていた。
再びほっておいたら、10時過ぎに新たな「詐欺メール」がやって来た。
フィッシングメール2
「やっばぁ〜〜ぃ、Appleのメールって書き出し違うやん!」って、気づいたのかどうか?
「リンゴマーク」が付けられている。
なんかねぇ〜〜〜、どうなん?
このクオリティーの低さ。(= '艸')ムププ
どうしたら、こんな潰れた大福餅のようなリンゴマークになるんだろう?Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
「注」の後のコメントも、どうしたん?
「Visa」が「カード」の文字に挟まれとるやん!⊂((〃≧▽≦〃))⊃
ツッコミどころが在りすぎて、こんなんじゃ誰もが「怪しい!」って感づくでしょ?



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック